高梁 Takahashi

 

 高梁は、かつて城下町として栄え、市街地の北にある備中松山城は、天守が現存する日本一高い所にある

 山城として知られている。城下には当時の町割りが今も残り、町家や武家屋敷、石垣の美しい独特の寺社  のたたずまいがある。

 紺屋川周辺は、日本の道100選にも選ばれ、古い商家や民家が立ち並ぶ美観地区は、春には両岸の桜が美   しい。観光物産館「紺屋川」はその一角にあり、大正末期建築の木造2階建ての蔵を改修したもので、白

 壁の外観は周囲の景観と調和し、館内には郷土の偉人・山田方谷の展示や市内で映画のロケ地となった作

 品の紹介コーナーがあるなど、多くの観光客が訪れている。

 

 高梁市(ウィキペディア)

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A2%81%E5%B8%82


紺屋川美観地区


アクセス

 

▼車

岡山自動車道賀陽ICより国道484号線を西へ約20分

 

▼JR

伯備線「備中高梁駅」から 徒歩20分




観光物産館「紺屋川」

紺屋川

本町通り