◆プレトークセッション

スタートトークセッションに先立ち、倉敷町家トラストでプレトークセッションを開催します。

今年のフィールドである矢掛町と倉敷は高梁川流域に位置し文化の往来盛んでした。伝統的建築物や情緒ある美しい町並みが残る倉敷で講師がお話しします。皆さんぜひお越しください。


日 時:平成28年4月16日(土)

時 間:15:00~17:00

定 員:20名

参加費:無料

場 所:NPO法人倉敷町家トラスト事務所

   (倉敷市東町1-21)

お申し込み:4月15日(金)17時までに参加者氏名、連絡先をE-mail・FAXまたは郵便で実行委員会事務局までお知らせください。(任意様式)


◆スタートトークセッション

 文化や芸術を通してまちの魅力発信に取り組んでおられる方の話を聞いてみませんか?

「まちアートマネジメント講座」受講しようと思われている皆さんの参考になる事例を紹介します。今回ご参加いただくのは、下記の6名の皆さん。

もちろん、講座受講の有無にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。

ぜひ、皆さんの取り組みの参考にしてください。


開催概要


◆矢掛会場

日 時:平成28年5月28日(土)

時 間:14:00~15:30

定 員:60名

参加費:無料

場 所:やかげ町家交流館(岡山県小田郡矢掛町矢掛2639)

HP http://www.town.yakage.okayama.jp/sight/history-culture/place3.html

 

 

 

岡山会場

日 時:平成28年5月29日(日)

時 間:14:00~16:00

定 員:90名

参加費:無料

場 所:岡山県天神山文化プラザ3階「第2会議室」

   (岡山市北区天神町8-54)

HP http://www.tenplaza.info/

※駐車場に限りがありますので、公共機関でご来場ください。



スピーカー


山口 尚之 Naoyuki Yamaguchi (建築家)

京都市生まれ。1991年法政大学工学部建築学科卒業。1993年東京工業大学大学院建築学専攻修了。1998年~タステンアーキテクツ代表。2004年~八尾スローアートショー実行委員会代表(富山)2016年~京都工芸美術大学工芸学部建築学科専任講師。


林 僚児 Ryouji Hayashi(アーティスト)

スタジオ解放区。沖縄ゴザを拠点に2002年よりアートプロジェクトを開始。淡路島をはじめ全国各地のアートプロジェクトにも参画。地域のコミュニティや民族に関わり、その土地特有の文脈を掘り、埋もれた基底文化や感覚列島の無意識の水脈をノックするアートプロジェクトを展開。

美術作家、アートディレクター
伊永 和弘 Kazuhiro K
orenaga

『あかいわART RALLY』『岡山芸術回廊』『廻遊-海から山から-』『アートオキュパプロジェクト』等、まちとアートをつなぐイベント企画。総社の古民家をリニューアルして、アート・人・コミュニケーションをテーマに「総社アートハウス」を開設準備中。

 


NPO法人ハート アート リンク 代表理事
田野 智子 Tomoko Tano

アートリンク・プロジェクトを展開し、フロリダ州セントピーターズバーグのNPOと国際交流をしている。アートで一人ひとりが「かけがえのない存在」になることを目指し、瀬戸内の笠岡諸島で活動。福祉施設へのアーティストの派遣、学校や街中でワークショップを継続的に実施している。

 

 


モデレーター


*モデレーターは、岡山会場のみの参加です。

三木 裕紀

[平成26年度講座受講生]

 

瀬戸内市内で地域おこしの仕事の傍ら、その地元でまちとアートをつなぐ取組を有志とともに継続中。

武本 賢治

[平成27年度受講生] 

 

中学校美術教師。講座終了後も高梁にてワークショップを計画。作品作りの楽しさを味わう活動を続けている。



スタートトークセッション申し込み方法

5月27日(金)までに参加者氏名、連絡先をE-mail・FAXまたは郵便で実行委員会事務局または矢掛町産業観光課(〒714-1297 岡山県小田郡矢掛町矢掛3018 TEL:0866-82-1016 FAX:0866-82-1454 E-mail:machiart@town.yakage.lg.jp)までお知らせください。(任意様式)

 

定員になり次第、締め切らせていただきます。